読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すごい 雑感

思いついた事を書いていくところです

今年一年お世話になりました

今年一年、皆様にはお世話になりました

また来年も、仕事にネットにと頑張っていこうと思いますので

よろしくお願いします

 

広報委員はやっと動き出しそうです

一体どうなるのか。と言う状況ですが

何とかやっていかねばなりませんもの

 

一歩一歩、着実に進んでいこうと思います

 

今日は400文字以内で

Undertale プレイ開始です

面白いと評判で話だけは聞いていたUNDERETALEですが

少し調べたところ半額セール中だったので

年末年始に少しプレイしてみるかーと思い購入しました

 

凄く独特の雰囲気のRPGですね

初めてMOTHERをプレイした時のような感じです

 

言葉遣いがアメリカのゲームだからか

やはり、何か少し不思議な感じがしますが

恐らく、これも伏線が色々あるのではないか?

と言う感じがしています

 

主人公の名前は、NESSにしました

MOTHERの主人公と同じ名前ですね

アメリカと言うと、やはりアメリカっぽい名前が良いかなと思いました

 

ネタバレになる可能性も高いので詳しくは書かないつもりですが

恐らくチュートリアル、もしくはプロローグの終わり

そこで、既に私は凄いゲームだなぁと思いました

 

この先どうなるのか。非常に楽しみです

綺麗なグラフィックや、音楽がゲームではないのです

自分の頭で考え、色々と手探りで進めていく

この過程こそ、ゲームとして面白いのではないかと私は思います

意外と行ける布おむつ

昨今赤ちゃんは紙おむつで育てる人が非常に多く

約40年前まで使われていた布おむつは、めっきり減ったと聞きます

 

そんな状況ですが我が家は布おむつと紙おむつ使用の

ハイブリッド型で育児をしています

名前だけでもとにかく格好良いですよね。ハイブリです。ハイブリ

 

基本的には布おむつを使用しており

出かけるときだけ紙おむつという方式のハイブリです

 

布おむつの面倒なところとして、洗濯する必要があると言う事ですが

おむつの枚数が無いと、頻回に洗濯して乾燥させる必要がありますが

2日必要なおむつの枚数が既にあれば、特に問題なく1日は過ごせますので

使った分は洗濯に回し、1日1回の洗濯で済みます

 

面倒だという洗濯も、洗濯機が行ってくれますし

基本的に洗剤につけ置きしてあるので、においもありませんしね

うんちがついた時には、多少おむつを水洗いした後でつけ置きすれば良いですし

思ったほど面倒では無い状況でした

 

それに、何より経済的というのが非常に良いですね

紙おむつは結局使い捨てなので、何となく勿体ない気がしていましたが

布おむつのこの程度の手間であれば、出かける時以外は余裕で布おむつで大丈夫でした

 

まあ、まだ半年前後なので、1歳になった時などに変わってくるかも知れませんけどね

 

欠点として、そもそも布おむつの枚数が無いと厳しい事があるので

その問題さえクリア出来れば大丈夫でしょう

あんなもの布買ってきてチャーッとミシンで縫えば大丈夫です(言い過ぎ)

 

経済的なメリットの他に、うんちやおしっこをしたらすぐに教えてくれるので

おむつを外した時におしっこが出てきて予想外にシーツを汚すと言う事は

今のところ殆ど見られていないのもあるでしょう

そりゃおしっこした直後だったら、出ませんものね

 

綿のパンツか、ナプキンか。気分が良いのはどちらかと言ったら、ねぇ

と言う感じもしますけどね。そりゃ当然なわけですわ

そして降り積もった50cm

大雪の予報が出ていた北海道でしたが

私の住んでいるところは50cmも積もりました

一カ所に50cmなら良いのですが、雪の場合全てに50cm積もるので

そもそも、雪をどこに捨てるのか。と言う大問題が発生します

 

更に、大雪の日は私の部署の忘年会で

私は車を出して職場から街中まで走っていったのですね

帰りも、部署の人を乗せて帰る必要がありますしね

 

忘年会は楽しかったですよ

私は元々お酒を飲まないのですが

美味しい料理で楽しめましたが

問題は、忘年会が終わって外に出たときです

 

そこには50cmの大雪が!

 

勿論車なんか動くわけがありません

積雪50cmで動くとなるとよほど車高の高い車か

パワーで何とかなる車だけでしょう

しかし、私のは至極普通の車です

とりあえず道路は何とか除雪されているので

そこまで出すのに一苦労です

 

一苦労というか、普通に1時間くらいかかりましたけどね

勿論雪を噛んで動かなくなり

結局のところ皆で車を押すと言う事になりました

最終的には気合いで何とかしなくてはいけないのかも知れません

 

大きな通りの方が除雪されているので

大通りに出て、何とかスタッフを家に送り返し、自宅を目指しますが

スタッフの家に到着する度に車が埋まる

当然ですが、段々乗車人数が減っていき

車を押す人も少なくなります

 

合計3回くらい埋まりましたが

何とか無事に自宅にたどり着く事が出来ました

 

家に到着して寝たのは午前5時

朝起きて、家の雪かきもありましたが、とりあえず寝まして

本日雪かきが何とか終わりました

 

暫く雪は要らないなぁと言う感じですね

明日は大雪

明日は北海道道東地方は大雪の予報です

1日で20~30cmも積もる予報です

 

大体この手の天気予報は少し多く見積もって報道するので

実際にはそこまで降らない事が多いのですが

稀に予報以上の量が降る事があるので、十分注意が必要です

 

20cm程度降ったら、どうなるんだろうなぁと思いますが

なかなか大変な事になりそうです

 

基本的に北海道の冬は、雪は溶けないので

春まで降った分が積もっていく事になります

雪捨て場があるところはまだ良いのですが

大体の家は基本的に雪捨て場なんか無いので

一カ所に積んでおくことになるのですが

段々とその山が高くなり、積めなくなる事があります

まさしく、詰みです

 

そうでなくても、私の住んでいるアパートの駐車場は逆L字型になっており

私の車が一番奥に駐車しているので、除雪車が入って来られない所にあります

他の住人の車の所は除雪されているのに

私の車だけ除雪されていないと言う悲しい状況です

 

今年雪が降る前に、大家さんに何とかしてくれとお願いしましたが

明日の大雪が降ってどうなるか

写真でも撮影して、送ろうかなぁとか色々考えていますが

雪の撮影って、難しいんですよねぇ

 

大人しく、雪かきするしか無いのかも知れません

と思いつつ、同じ駐車場料金を払っているのに私だけおかしいだろう

と思う自分もいます

口内炎が痛い

ちょっと口の中をぶつけると

大体口内炎になってしまうと言う状況なので

最近首がすわって頭を自発的によく動かす息子から

頭突きを受ける事が多いため

口の中が口内炎だらけになっています

 

モノを食べる時に痛いというのが

一番つらいところなのですが

歯磨きをしながらPCやネットをする私にとっては

歯磨きの時間が辛いと言うのは

地味に生活の質が低下するので何とかしたいところです

 

口の中の衛生状況を良くすることが

口内炎を早く治す事と言われていますが

そもそも衛生状況を良くする行為自体に

痛みを伴うのだから、大変困ったものではあります

 

まあ、良薬口に苦しと言うことわざもありますし

痛みを伴う改革をしないと意味がないのかも知れません

 

塩を塗り込むと良いよと言う話も聞きますが

普通にケナログ軟膏をつけたり

イソジンで口をすすぐと言う事が良いのでは無いかと思います

流石に効果が高いのかも知れませんが

塩を口内炎に塗り込むと言うのは

さしものかちかちやまもビックリという状況では無いでしょうか

 

失って初めて気づく、健康の大事さ

健康である事が当たり前だと思ってはいけない

健康であることに感謝しよう

 

と言う事を先日の法事でお寺さんが言っていましたが

医療従事者として、そうれもそうだなぁと思った次第です

コーヒーを飲むと言う「贅沢」

私は大体毎日コーヒーを飲んでいます

夕食が終わり、入浴後にコーヒーを淹れ

ネットやゲーム、読書などをしながら飲んでいます

 

定義は人それぞれだと思いますが

私はこのコーヒーを飲むと言う事が贅沢に思えます

 

コーヒーショップで焙煎した豆を買い

手回しのミルでその豆を挽き

ハンドドリップで落として飲む

 

インスタントや缶コーヒーがこれだけ出回っている中

わざわざ面倒な事を行っている事は承知ですが

これだけの手間と時間をかけてコーヒーを飲むと言う事は

もしかしたら、忙しい人にとっては無駄と思われるかも知れません

 

だからこそ、このやり方でコーヒーを飲むと言う事が

私は贅沢だと思うのですよ

 

別に贅沢というのは、お金を無駄に使う事ではなく

時間や手間を必要以上にかけて行う事で

精神的な満足感を得る事が出来れば

それが贅沢だと思うのですけどね

 

まあ、何というか、元々の私が貧乏性というか

そんな感じがするところですが

お金をかけずに満足感を得る事が出来ると言うのは

大事な事なのかも知れません

 

同じく贅沢な万年筆のお話は、また今度に

話の内容は殆ど同じなのですけどね