読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すごい 雑感

思いついた事を書いていくところです

凍るシャボン玉を目指して

去年真冬にシャボン玉遊びをすると

シャボン玉が凍るという発見があったのですが

(そんな早朝に何故シャボン玉遊びをしていたのかはさておき)

 

去年は、その凍る様子を写真に撮影して楽しんでいたので

今年も、同じように撮影しようとやってみましたが

どうにも凍らないのです

 

単純に気温がまだ高いのか

それとも、シャボン玉の調合が違ったのか

 

去年は割れないシャボン玉を調合した上で

色々と勝手に足してブレンド調合したので

結局の所何がどの程度入っているのか

厳密には分からないものとなってしまったので

同じモノが二度と作れないという事になってしまいましたが

去年は上手く凍ってくれたので良かったです

 

今年は凍り始めても何故か結晶が綺麗に大きくならず

結晶があまり出来ない状況ながら、全体的に凍ってしまい

結果的に割れてしまうと言う状況でした

 

何故結晶が出来ないのかに関して仮説が3つ

1:そもそも気温がまだ高い

2:シャボン液の温度が高い

3:水分が少ない

 

4として空気中の湿度が云々という事に関しては

計測していないので何とも分かりませんが

とりあえず1から考えていきます

 

気温が高い事に関しては、どうしようも無いです

一応氷点下12度以下で凍ると言う話なので

それはクリアしてると思っていますが…

 

2:シャボン液の温度が高い

これに関してはシャボン玉が凍らないといけないので

液自体の温度が低い方が凍りやすいわけです

シャボン液が多かったので、十分に冷えていなかった可能性があります

 

3:水分が少ない

シャボン玉の水分が多いと割れやすくなるため

洗濯のりやグリセリンなどを入れて強度を増していますが

水分が凍らないと結晶が出来ないので、水分が少ない可能性があります

 

これらを考え、再度調合して

明日、再挑戦してみたいと思います